どこからともなく聴こえてくる風鈴の音に夏の粋を感じる頃となりました。

今月は「仮想通貨に関する税務上の取扱い」のリーフレットをお送りいたします。

平成31年度の税制改正では、新たに規定されたことは特にありませんが、法令上明確になっていない課税関係について明らかにするものとなっております。

具体的には、仮想通貨の取得価格を「移動平均法」または「総平均法」により算出することが法令上明確にされました。